准看護師の求人・転職に関するよくある質問

保育園看護師の求人探すなら

准看護師の求人・転職に関するよくある質問

最近になって見直されている准看護師資格ですが、就職・転職に関するよく ある質問をまとめてご紹介いたします。

―― 准看護師になるには、どうしたら良いのでしょうか?
まずは准看護師資格を取得しなければなりません。 この資格がなければ准看護師として看護業務はできません。

准看護師を養成する専門の学校に入り一定期間医療に関する勉強をして、 准看護師受験資格を獲得して試験に合格しなければなりません。

―― 准看護師資格は国家資格なのでしょうか?
いいえ、国家資格でなく都道府県により認可される資格です。 国家資格ではありませんから比較的試験は難しくないです。

―― 准看護師の給料水準はどの程度でしょうか?
一般的には月給で約250,000円が相場です。 ボーナスは平均して年間で600,000円ですから年収ベースでは360万円前後に なります。

同じ職場で勤続年数が長くなると平均以上の給料をもらえるケースも多いので、 できるだけ同じ職場に長く勤務すると良いでしょう。

――誰でも准看護師になれるのでしょうか? 中学校卒業が准看護師資格の条件ですが、日本では中学校まで義務教育に なっております。

そういう視点から考えると<誰でも受験資格がある>と言っても良いでしょう。 看護専門学校などで2年または3年の勉強をすれば准看護師試験の受験資格が 与えられることになっています。試験に合格することで誰でも准看護師になれる のです。

――准看護師試験の試験の難易度はどうでしょうか? 都道府県によって合格基準は異なります。 同じ地方では平等性を保たなければなりませんから、合格基準を統一するように 配慮されています。

だから合格しやすい都道府県というのはなく、どこで試験を受けても同じ 難易度です。

准看護師資格は国家資格ではありませんから、看護師試験と比較すると試験の 難易度は低いです。けれどもあくまでも看護師試験との比較での話で、 人間の生命に関わる仕事ですから<試験の難易度は高いレベル>だと思います。 学校で勉強したことを徹底的に復習して必死に勉強しなければ合格はできないでしょう。